ニコチンガムでタバコをやめる

 

禁煙グッズの一つとしてあげられるのがニコチンガムです。ニコレットが有名ですね。

 

以前はこのニコチンガムも医者の診察を受ける必要がありましたが、
今では薬局やドラッグストアなどで簡単に手に入れることができるようになっています。
そのため禁煙を始めたいと思ったらすぐに始めることができ、利用しやすいというのが特徴です。

 

ニコチンパッチと同様にニコチンを摂取しているという点ではあまり変わりはなく、
ニコチン以外には、タバコに含まれるタールなど有害な成分は何も配合されていません。

 

 

 

禁煙を始めると禁断症状というものが現れますが、
この症状を軽くするために誕生したのがニコチンガムです。

 

このガムを柔らかくなるまで噛み、その後、頬と歯茎の間にはさむことでニコチンを摂取します。
ニコチンを摂取することで禁断症状は軽くなります。

 

ニコチンを摂取するためには、噛む時間は1個につき30分〜60分ほどで、
ずっと噛み続けるのではなく、噛むのをたまにやめたりしながら、
口の中に入れてもっているようにするのがポイントです。

 

ニコチンガムを噛むと、ニコチンが口の内側から
血液中にゆっくり吸収されるようになっています。

 

ニコチンが切れる時間も緩やかとされています。

 

こういった仕組みなので普通のガムのように
味を楽しむ噛み方では効果は半減してしまいます。
できるだけ、ガムを口の中の粘膜に触れさせるようにすると良いでしょう。

 

他にもニコチンガムを噛む15分前にコーヒーやジュースを飲むと効果が表れにくいです。
また暖かすぎる場所での保存をしてはいけないなどの注意点があります。

 

 

ニコチンを摂取するのであれば禁煙に効果がないようにも思われますが、
ニコチンガムに含まれる他の成分がタバコをまずく感じさせる効果があるので、
ニコチンガムを噛むようになった後にタバコを吸うととてもまずいので、
結果的に減煙や禁煙につながることがあります。

 

減煙や禁煙につながれば、結果、ニコチンの摂取量も減らすことができます。

 

 

一日に噛んでもいい数は最大24個で、タバコが吸いたくなったらガムを噛むようにしましょう。

 

最初はたくさんのガムが必要かもしれませんが、
少しずつ数を減らしながら禁煙に取り組みましょう。

 

通常は、ニコチンガムを徐々に減らし、3ヶ月以内に中止します。

 

 

副作用の方は、ニコチンを吸収しますので、薬が強すぎる場合には、
頭痛、むかつき、胃痛、くらくらする、動悸、冷汗など、
いきなり強いタバコを吸った時のような状況が、一時的に出現することがあります。

 

こういったものが出現すれば、ニコチンガムなら
すぐに口からニコチンガムを取り出し、うがいをすると症状は消えます。

 

ニコチンパッチならすぐにはがしますが、症状の消退にしばらく時間がかかることもあります。

 

そのほか、ニコチンガムでは口の粘膜の刺激症状として口内炎をひきおこすことがありますし、
また、薬ですので、人によっては、じん麻疹などのアレルギーをおこすこともありますが、
いずれも使用を中止するとまもなく消えるものばかりで、こわい副作用はほとんどありません。

 

ですが、副作用が続く、どうも効果がないなど、うまく使えない場合には、
使用を続けていくかどうか検討する必要があります。

 

 

あと、ニコチンガムを利用すれば、ニコチン切れの症状には効果がありますが、
タバコを吸うという習慣を我慢しなければならないということに変わりはありませんので
そのことも理解したうえでニコチンガムを利用しましょう。

 

ニコチンガムもニコチンパッチも、
ニコチン中毒の程度が軽く、習慣の要因が強い人には、効果は薄いです。

 

なお、ニコチン中毒の程度を知るには、次のような目安があります。

 

起床して30分以内
タバコを吸う人

かなりのニコチン中毒。ニコチンパッチやニコチンガムがお勧め。

起床して30分から1時間
タバコを吸う人

ニコチンパッチやニコチンガムを使うと楽ですが、

タバコを吸うという習慣を乗り切る日常生活の工夫も実行してください。

起床して1時間以上してから
タバコを吸う人

ニコチン中毒というより、習慣化したタバコです。

ニコチンガムやニコチンパッチは使っても効果が薄いことが多いです。

 

ですから、ニコチンガムやニコチンパッチを使うと、ニコチンが補給されて、
「タバコを吸いたい気持ちが和らぐ」というのが正しい言い方で、
「タバコを吸った気分になる」というのとは少し違います。

 

口寂しさをガムで乗り切りたいけれど「太るのは困る」という人には、
カロリーゼロですのでニコチンガムが良いかもしれません。

 

また、ニコチンパッチを使用していて
「急激にタバコが欲しくなる」という場面で、ニコチンガムが役に立ちますが、
ニコチンの過量摂取になる可能性がありますのであまりお勧めはできません。

 

ですので、できれば、そのような場面では、
通常のガムなどで、その場をしのいでいただければと思います。

 

 


 


 


さらなる禁煙成功を呼び寄せる方法



禁煙成功!

“完全にタバコから解放される”為の禁煙方法


タバコは悪いものだとわかっているのにやめれなかった喫煙者が
禁煙グッズや禁煙外来の医者に頼らずに禁煙できた方法です!

とても意思が強いとはいえない人でも
禁煙に成功できる可能性がグーンと高まりますので、
是非試してみてください!

人それぞれ、環境、状況が違うと思いますので、
これを読めば必ずやめられるということではないのですが、

実際に購入してから読んでみて効果がなければ
無期限で情報代金の返金がOKですので、
安心して自分のペースで取り組むことができます。




 

ページの上に戻る