タバコ代が1,000円になる日

 

本当にタバコ代が1,000円になる日がやってくるかもしれません。
2020年の東京五輪・パラリンピックに向けた受動喫煙防止対策として、
たばこ税の増税により、たばこ1箱の価格を
1,000円以上に引き上げる案がでているそうです。

 

タバコやめるなら、良いタイミングかもしれませんね。

 

オリンピックでも会場の禁煙化のみならず、
タバコ産業によるスポンサーシップも拒否しています。

 

今後は、ますます禁煙の波が激しくなるのは間違いなさそうです。
タバコを吸える場所もどんどん無くなってきています。

 

「もし、1箱1,000円になったらタバコやめる!」と
言いながらプカプカとタバコを吸っていた人も多いと思います。
そろそろ本当に準備しておいたほうがいいかもです。

 

さらなる禁煙成功を呼び寄せる方法



禁煙成功!

“完全にタバコから解放される”為の禁煙方法


タバコは悪いものだとわかっているのにやめれなかった喫煙者が
禁煙グッズや禁煙外来の医者に頼らずに禁煙できた方法です!

とても意思が強いとはいえない人でも
禁煙に成功できる可能性がグーンと高まりますので、
是非試してみてください!

人それぞれ、環境、状況が違うと思いますので、
これを読めば必ずやめられるということではないのですが、

実際に購入してから読んでみて効果がなければ
無期限で情報代金の返金がOKですので、
安心して自分のペースで取り組むことができます。




 

ページの上に戻る